全国の賃貸マンション・賃貸アパートなどお部屋探しから、賃貸生活お役立ちサービスまで情報満載!

賃貸アパート・賃貸マンションなど賃貸情報を扱う賃貸物件検索サイト「CHINTAI」

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

賃貸マンションの鉄骨と鉄筋の違いは?

最近賃貸の鉄筋マンションに引越しをしました。
以前のマンションは軽量鉄骨だったのですが、隣の部屋の音が丸き声で(会話・歩く音・水道を流す音などの生活音)嫌だったので引越しをしました。

不動産会社に相談して鉄筋マンションなら今よりマシになる、と言われて入居したのですが音問題は変わっていません。(会話・歩く音・お風呂・水道音など)

特に鉄骨マンションでは聞こえなかったテレビ音がはっきり聞こえてきます。
鉄骨と鉄筋では鉄筋の方が防音に対していいイメージがあるのですが、
鉄骨マンションでテレビ音が聞こえてこず、鉄筋マンションで聞こえてくるというのは何の違いなのでしょうか?
気になっています。どなたか詳しい方教えて下さい。

投稿日時 - 2007-03-05 17:48:14

QNo.2805433

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

鉄骨や鉄筋コンクリートはラーメン構造という方式で耐震性などを持っているものです(低層の場合鉄筋コンクリート造では壁式構造という方式も利用されます)。
ラーメン構造というのは、柱と梁で枠組みを造る構造です。

鉄骨、鉄筋コンクリートというのは通常その柱と梁の材料のことを示しています。

一方、隣戸間の遮音性能は壁の構造が一番重要です。
そして遮音性能は間にある壁の重量でほぼ性能が決まってしまいます。

鉄骨造では軽量鉄骨などで下地を組んでその上に1cm程度のボートを2重に貼る程度で壁をつくることが多いです。

鉄筋コンクリート造の場合は壁もコンクリートであることが多く、鉄筋コンクリートは重量があり、建築構造材の中で最も遮音性能が高い材料の一つです。
そのため、鉄筋コンクリートは遮音性に優れているということがよく言われており、実際そうです。

しかし、鉄筋コンクリートでも壁の構造は鉄骨造などと同じで、ボードにより構成されているものもあります。
またせっかく鉄筋コンクリートの壁をつくっていても、GL工法といわれるコンクリートの壁にボードを貼ったものの場合、ボードとコンクリートの壁の間で音が増幅して、遮音性能が悪くなっているものもあります。

この工法は一時期かなりはやって、その後遮音性能に問題があることがわかったので、今は分譲ではまず使用されていないようですが、賃貸などでは使用されるケースもあるようです。
また古い物件では使用されていることも多いです。

つまり鉄骨造とか鉄筋コンクリートは耐震性能を確保するための構造部分の種別を示していますが、遮音性能を確保するための壁の種別までは示しておらず、隣戸間の遮音性能は壁による影響が最も大きいので、壁の構造により差が出てしまい、鉄筋コンクリート造の建物でも悪い場合があるというわけです。

この他上下間遮音性能は、床構造の材料や厚さ、仕上げ(フローリングとか絨毯とか)により、設備機器や配管の音はその防振・防音対策次第でも変わってきます。

投稿日時 - 2007-03-05 18:52:19

お礼

専門的なお返事ありがとうございます。
今のマンションは築20年ぐらいです。

>しかし、鉄筋コンクリートでも壁の構造は鉄骨造などと同じで、ボードにより構成されているものもあります。
またせっかく鉄筋コンクリートの壁をつくっていても、GL工法といわれるコンクリートの壁にボードを貼ったものの場合、ボードとコンクリートの壁の間で音が増幅して、遮音性能が悪くなっているものもあります。

↑この件があてはまりそうです。。。
壁をたたくと軽い音がします。
鉄骨でも鉄筋でも引越し前にどのくらい音がするかというのは
確認できないのでしょうか?
引越し貧乏になりそうです。。。
お返事ありがとうございました。

投稿日時 - 2007-03-05 21:00:09

このQ&Aは役に立ちましたか?

16人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

直接音か、空気振動か、壁振動かの違いでしょう。
防音処理が甘い物件だと、木造アパートなどでは、壁を通して直接聞こえます。鉄骨造だと、壁の間にある空間で音が増幅され伝わります。鉄筋コンクリート造だと、壁床天井を伝わって音が移動します。結構下の階の音でも、伝わってくるのが鉄筋コンクリートの特性です。

イメージでは鉄筋コンクリートのほうがよさそうですが、実際は物件によってまちまちです。すごくいい物件はすごくいいのですが、そうでない物件はその辺のアパートあたりと変わりません。問題は、いかに防音処理をしてるかと、発生音の高低(低音はより響く)、壁面等への近接具合によります。

投稿日時 - 2007-03-05 18:59:09

お礼

お返事ありがとうございます。
鉄筋でも壁の処理によって防音がしっかりしていたり、そうでなかったりするんですね!
参考になりました。

今のマンションは隣の音でも部屋の中を音が膨張して響いている
感じがします。
入居するまえにどうにかわかればよかったのですが・・・
お返事ありがとうございました。

投稿日時 - 2007-03-05 21:02:50

ANo.1

参考に

http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?qid=2584609

投稿日時 - 2007-03-05 18:48:39

お礼

ありがとうございます。
参考にさせて頂きます。

投稿日時 - 2007-03-05 20:55:48